English

 
 
 
ベリーズ・チョコレート&コンフェクショナリーは、高品質でおいしいチョコレートとおいしいお菓子をお客様にお届けするという使命のもと、1995年に設立しました。

私たちはチョコレートの味を決めるカカオ豆の選別から始まり、ハイクオリティなパッケージ素材に至るまで、厳選された素材だけを使い、商品をつくります。

ベリーズ・チョコレートは、皆様に喜んでいただけるおいしいチョコレートをお届けしています。


  会社概要
商号
ベリーズ・チョコレート&コンフェクショナリー株式会社
BERYL'S CHOCOLATE & CONFECTIONERY SDN BHD
住所
No.2, Jalan Raya 7/1,
Kawasan Perindustrian Seri Kembangan,
43300 Seri Kembangan, Selangor, Malaysia.
TEL
603-89436136
FAX
603-89436021
EMAIL
beryls@berylschocolate.com
WEBSITE
www.berylschocolate.com.my
設立
1995年







  会社沿革

1995年9月
「リアル・チョコレート産業」の社名で設立。
当初の工場所在地はデサ・セダン。当時わずか数名のスタッフにより創業。
免税店を訪れる観光客に向け、トライアングル・バー・チョコレート、ポップコーンチョコレート、アーモンドとナッツの詰め合わせ缶を開発・販売。

1996年6月
フィリピン、続いて日本へ輸出を開始。

1997年
アジア金融危機の最中、トライアングル・バー・チョコレートに代わる商品として、1年後の発売に向け、キャミオールの調査・開発を開始。

1999年
現在の所在地スリ・ケンバンガンに、工場とともに移転。海外からのオーダー増大に対応すべく、工場へ最先端の設備と最新鋭の機器を導入。

2001年
ミレニアムのこの年、社名を「ベリーズ・チョコレート&コンフェクショナリー」に変更。

2002年
国内のマーケットを拡大するとともに、シンガポール、ベトナム、アジアの他の国・地域に輸出。

2003年
新たな施設とストアを収容できる工場用地を取得。
この年、ティラミス・アーモンドチョコレートを発売。

2005年
工場に併設した最初の直売店「チョコレートワンダーランド」を開店。近所から徒歩で訪れるお客様の需要に応える。

2006年
クアラルンプールの中心部に直売店2号店の「チョコレートキングダム」を、旅行者と在マレーシア外国人向けにオープン。